PROFILE  SCHEDULE  SOUND  MAIL  MOBILE  ARCHIVE 
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シラハタショヲコ | main | さて >>
2018.01.01 Monday

明け


初夢、見ましたか


おはようございます

年が明けましたね


明けまして おめでとう


私は新年早々、風邪っぴきで

咳がコンコン


小さい頃から

それも、おそらくは 生まれた すぐの頃から

毎年 家族とお寺でお経を読んで新年を祝うという習慣があります


( 私は読めるところだけ )


行かなかったのは 2、3回だけだと思います


今朝は、そのことを思い、自分のルーツを感じたのでした



さて

2017年ラストは谷町九丁目 LiveBar OneDrop さんでした



お久しぶりの方が

ずっと聴きに来たかったんだよ、と

真っすぐ私の顔を見てくれて

それがすごく嬉しくて


ずっと、変わる私を受け入れながら

見守ってくれているひとたちが集まってくれて

12月29日だったけど

もう年が明けてもいいと思いました


共演の 鳩羽ネヲン さんが

5年前に初めてご一緒したときのことを

大切に覚えてくださっていて

ああ、あの夜が こんな風に花開くなんて、

だから ひととの関わりは 喜びだと実感しました


トリの ヲザキ珈琲 くんは同い年

なんだか おもしろい距離感で

やあ、また会ったね というような

彼の温度というのかな

それがとても好きです


そして 今年も12月 に OneDrop さんに出られたこと

とても嬉しかった

そんな場所です


皆さま ありがとう



振り返ってみると

私なりに がむしゃらに やってみた年でした


不思議なことに 2017年までの数年を含めて

明けた気がしています


私もたくさんの変化があったけど

それ以上に、周りの友人へ起こったことが

私に大きく何かを与えています


愛すべき友人たち


年の暮れに向けて

たくさん会いに行ったのはそういうことなのかな

友人の音楽もたくさん聴いた


知りたくて



2018年 新年


ただ 年号が変わっただけだけど

さあ どうするんだ?

そう きかれている気がします


まだよくわからない、というのが本音です


音楽 そのものが 果たして自分にとって必要なのか

そんな疑問さえ出てきた旧年の暮れ


それと向き合うとき


音楽をやめるなんて発想は無いんです


ただ、ちゃんと問いに答えたい

そう思っています



私はいつも 与えてもらい過ぎています

毎日 懺悔と感謝をしています

ありがとう


また 健やかに 朗らかに 会いましょうね

そして話をしましょう

いつだっていいです

会えたときがそのときですよね

いつ会っても笑っていられるようにしよう


これからも よろしくお願いします



さあ そろそろ 起きよう

おはよう







シラハタショウコ

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album